avatar
avatar

弁護士: 第二東京弁護士会

木村 光伸

不貞行為
協議離婚
離婚調停
裁判離婚
親権
慰謝料

Authense法律事務所 六本木オフィス

〒107-6222 東京都港区赤坂9丁目7-1ミッドタウン・タワー22階

六本木駅より徒歩1分

24時間受付(平日/土日祝)

Authense法律事務所 六本木オフィス

〒107-6222 東京都港区赤坂9丁目7-1ミッドタウン・タワー22階

六本木駅より徒歩1分

24時間受付(平日/土日祝)


弁護士歴約20年、圧倒的経験数を誇るベテラン

弁護士歴は来年で20年、離婚は非常に注力してきた分野であるため経験数は圧倒的だと思います。 ご依頼いただいた案件を適切、迅速に解決へと導くことはもちろん、依頼者様との密なコミュニケーションや、傷ついた心のケアまで含めて弁護士の大切な仕事です。 医療でいうところのインフォームドコンセントを弁護士の仕事にも取り入れ、時間をかけてしっかりとご説明をすることで、目に見えないサービスに対するお客様の不安を取り除きます。

初回無料

*料金詳細は各弁護士の料金表をご確認ください

専門家インタビュー

63d0a0d462f08f0011dd73f7

「離婚調停・裁判・和解」キャリア20年・若手の育成も行うベテラン弁護士の信念

女性の社会進出が進む中、以前よりも親権について争われるケースが増えたと話すのは、弁護士歴約20年のAuthense法律事務所・木村光伸弁護士。調停から裁判に至るまでの流れ、離婚訴訟で8割の和解が成立する背景などについてお話いただきました。キャリアを積んだ今なお、人間的成長を目指し続ける木村弁護士の思いとは。

provider_image

この記事で紹介されている専門家

木村 光伸

更新日: 2024年04月11日

特集コンテンツ

【体験談/前編】離婚条件は親権者を夫、監護者は妻の両親に?主婦だった私が双子を連れて地元を離れるまで

「夫と自身の両親が手を組み離婚を阻んだ……」と話すのは双子を育てる亜矢子さん。地元を離れ負の連鎖を断ち切るために離婚という選択が必要だったという亜矢子さんは、離婚を意識した段階でほぼ専業主婦。一人で双子を養育していくために国家資格を取得し、キャリアカウンセラーなどの仕事を得た。

更新日: 2023年01月25日


料金表

相談料
30分 5,500円
初回
60分無料 ※オペレーターが弁護士との初回相談日程を調整いたします。 ※弁護士との初回相談が60分を超えた場合は、5,500円(税込)/30分をいただきます。 ※ご相談の内容によっては、初回相談であっても有料となる場合がございます。 ※土日祝の来所は東京オフィスとなります。

初回無料

*料金詳細は各弁護士の料金表をご確認ください

離婚なら

弁護士を探す

夫婦問題・修復なら

カウンセラーを探す